忍者ブログ
HOME > > [PR] > がじぇっと > [Sunglass]RayBan RB3026 RSS   Admin NewEntry Comment
此処は、「奪われし味蕾」が全身全霊をこめて自己紹介をする場所です。 20060731-20090131までのlogは、 →http://plaza.rakuten.co.jp/stolenfuture/
  • 2017.07≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.09
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

これからはアフィリエイトリンクもどんどん載せるよ、とか言ってみる。

旧blogで書いたが、壊したサングラス(Zeal Fuzion)の跡継ぎとして
注文していたサングラスがようやく届いた。

RayBan RB3026
rb3026.JPGrb3026_2.JPG







欲しかったんですよ。これ。「いかにもレイバン」って感じでしょ。
横幅144mmというラージサイズです。私が標準サイズのRB3025をかけると、ヒンジが壊れかねない。
実は、頭のサイズが60cmと無駄にでかいためで、
帽子なんかも無印なんかで売っているようなオサレな奴は被れなかったりする。


この店で買った理由は、RB3026に偏光レンズを入れてくれるから、だった。
(他にもそういうサービスをやる店はあるのかもしれないが、自分には探しきれなかった)
偏光レンズの説明が理解しやすかったこともあり、この店にしようと考えた。入れたレンズは、
Kodak PolarMax6160
目的は主にクルマの運転(特に雨上がりとか降雪後晴れ上がったときの路面のぎらつき対策)だったが、
とりあえず何にでも使えてあまり光を遮らないもの、ということでテンダーグレイを選んだ。
届いてすぐかけてみたが、視界全域がカバーされて無いような感じがしてなんとなく落ち着かない。
今まで数年間使っていたZeal Fuzionは、カーブがきつく嵩張るサングラスだったが、
そのぶん全視界が眼鏡でカバーされているという安心感があった。

今日始めて運転時にかけてみたが、家でかけたときのような違和感は感じなかった。
運転に集中していたせいかもしれないが、もうちょっと続けて使ってみないとよくわからないような気がする。

偏光レンズの性能は、今日の天候ではよくわからなかった。とりあえずかけていると眩しさは感じないのだが、
路面ぎらつきがおこっているようなときでないと真価がわからないと思うので、今後に期待することとして…

当面の問題は眼鏡ケースである。一応眼鏡ケースはRayBan純正のものが付いてきたが、
どうもとってつけたような感じで、「もっとなんとかならねーかな」と思ってしまう。

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
無題(返信済)
(08/13)
無題(返信済)
(07/11)
無題(返信済)
(07/11)
(07/07)
無題(返信済)
(03/09)
最新トラックバック
Profile
HN:
奪われし味蕾
性別:
男性
自己紹介:
42歳独身
全く以ってどうでもいい話 Produced by 奪われし味蕾
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]